豊橋市のお客様 > ナンバー再製(番号変更)

豊橋ナンバー(普通車)のナンバープレート再製手続き 封印が必要な場合

豊橋ナンバーの普通車のナンバープレートの再製(再交付)の手続き(番号変更)をサポートします。

電話一本だけで即日対応!

まずはお電話ください!
あとは必要書類などを送っていただくだけです。

専門の経験豊かなスタッフが、迅速、丁寧、確実なサービスを提供いたします。
遠方・県外の修理工場様、販売店様から一般の方まで、お気軽にお電話ください!

気になる料金は?

ナンバープレート再製手続き+持込み封印 代行

    報酬額21,600円(税込)+ナンバープレート代(1枚720円、2枚1440円

とてもコストパフォーマンスに優れております。

※送料、振込手数料はご負担ください。

書類の送付先はこちらまで

〒441−0105

愛知県豊川市伊奈町南山新田350−327
行政書士グリーン法務事務所

クロネコヤマト宅急便をご利用の場合の宛先はこちらへお願いします

〒441−0105

053−291小坂井センター止め
行政書士グリーン法務事務所

クロネコヤマト送付先

返送方法も各種対応いたします!

レターパック500(速達対応)※日曜日は配達しないみたいです。
飛脚特定信書便(土日祝祭日も対応)

その他、着払いや返信用封筒などを同封いただくなど臨機応変に対応いたします。

同一ナンバーの再交付を受ける場合

破損または汚損したナンバープレートの文字・数字が全て確認できる、かつ、ナンバープレートが返納できる場合のみ、同一ナンバーの再交付を受けることが出来ます。

(ナンバーの判読が1文字でも出来ない場合はナンバー変更となります。)

封印の必要な後方ナンバーを交換する場合は、陸運支局へ自動車を持ち込んで再封印する必要がありますので、別途ご相談ください。

同一ナンバーの再交付に必要な書類

  1. 自動車検査証(車検証)のコピー

  2. 返納するナンバープレート

番号の変更が必要な場合

紛失や盗難、破損または汚損してナンバープレートの文字・数字の一部が確認できなくなってしまった、または、ナンバープレートが返納できない場合、同一ナンバーの再交付を受けることは出来ません。

(ナンバーの判読が1文字でも出来ない場合は番号の変更となります。)

封印の必要な後方ナンバーを交換する必要があるため、陸運支局へ自動車を持ち込んで再封印する必要があります。

番号の変更に必要な書類

  1. 自動車検査証(車検証)のコピー

  2. 返納するナンバープレート

  3. 委任状

  4. 理由書(ナンバープレート紛失の場合)

手続きの流れ

  1. まずは、お電話ください。

  2. 当事務所宛てに車検証の原本と委任状、理由書(紛失の場合)を送ってください。

  3. ナンバープレートのナンバープレートの付け替え作業が必要なため豊橋陸運局に自動車を持ち込んでの作業となります。

お支払い方法について

お支払い方法については、こちらから請求書を送付いたしますので、後日お振込いただく流れで結構です。